連載

会いたい・聞かせて

栃木県内で活躍する「あの人」にインタビュー。苦労や楽しみ、展望を聞きました。

連載一覧

会いたい・聞かせて

赤ちゃんの成長見守る 宇都宮動物園ホワイトタイガー飼育員 西田純さん(34) /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ホワイトタイガーの赤ちゃんの飼育を担当する西田純さん。右は宇都宮動物園で初めて生まれたホワイトタイガーのグーナ=宇都宮市上金井町で2021年4月28日午後1時32分、竹田直人撮影
ホワイトタイガーの赤ちゃんの飼育を担当する西田純さん。右は宇都宮動物園で初めて生まれたホワイトタイガーのグーナ=宇都宮市上金井町で2021年4月28日午後1時32分、竹田直人撮影

 白い毛並みと青みがかった瞳が神秘的なホワイトタイガー。ベンガルトラの白変種で、国内の動物園では約30頭が飼育されている。宇都宮市上金井町の宇都宮動物園で3月、赤ちゃんが誕生した。一時は体重が減るなどしたものの元気に育っているという。名前はまだなく、性別もまだわからないが、成長すれば一般公開される予定。担当する飼育員の西田純さん(34)に成長の過程や子育ての様子などを聞いた。

 ――誕生直後はどのような様子でしたか。

この記事は有料記事です。

残り1052文字(全文1261文字)

あわせて読みたい

注目の特集