特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ ワクチン接種、特養手探り 住民票区外、手続きに壁 「国が情報一元管理を」 東京・世田谷

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
医師から新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける高齢者=「博水の郷」提供
医師から新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける高齢者=「博水の郷」提供

 高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種が、10日から全国各地の自治体で本格化する。入所者が1回目の接種を済ませた東京都世田谷区の特別養護老人ホームを取材すると、接種現場にはさまざまな課題が浮かんだ。【神足俊輔】

 ファイザー社製のワクチンが入った注射器を手に、医師が車椅子の入所者の元へ歩み寄る。「大丈夫だよ」。そう声をかけて左腕に針を刺した。4月17日、特別養護老人ホーム「博水の郷」(同区鎌田3)の食堂。並んだ順番に接種を受けた入所者には「痛い」と声をあげた人もいれば、「あら、もう終わったの」と平然としていた人もいた。

 施設では60~100歳代の入所者約90人が過ごす。この日接種したのは入所者48人と職員47人。重いアレルギー反応の「アナフィラキシー」が出た人はおらず、「ずっと緊張しながら準備を進めてきた」という池内祥子看護課長はほっと胸をなで下ろした。

この記事は有料記事です。

残り731文字(全文1119文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集