特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

追及の矛先は河野氏にも? 10日の集中審議、焦点はワクチンと五輪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=川田雅浩撮影
国会議事堂=川田雅浩撮影

 週明け10日の衆参両院予算委員会で、菅義偉首相が出席する集中審議が実施される。新型コロナウイルス対策が主なテーマとなる見通しで、ワクチン接種の見通しや東京オリンピック・パラリンピック開催の是非が焦点だ。立憲民主党など野党は次期衆院選をにらみ、首相の対応を追及する方針だ。

 首相の予算委出席は3月26日の参院以来で1カ月半ぶりとなる。野党は4月25日投開票の衆参3選挙で支援した候補が全勝し、余勢を駆って菅政権への攻勢を強める構えだ。集中審議では立憲の枝野幸男代表が質問に立つ予定で、首相との直接対決に臨む。

 野党側は3回目の緊急事態宣言が発令され、7日に月末までの延長が決まるなど、政府の出口戦略が見えないことに批判を強めている。立憲の泉健太政調会長は7日の記者会見で「解除のタイミングをどうするのか。今後解除して、年内に再び緊急事態(宣言)を招く事態を想定するのか」と語った。

この記事は有料記事です。

残り971文字(全文1361文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集