連載

まち探訪

熊本、宮崎、鹿児島で話題のスポットを紹介します。

連載一覧

まち探訪

鹿児島 奄美で人気のパン工房 障害者の自立を支援 /鹿児島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
焼き立てパンが人気の「夢来夢来」で働くスタッフ
焼き立てパンが人気の「夢来夢来」で働くスタッフ

 鹿児島県奄美市名瀬でパンを製造販売する障害福祉サービス事業所「夢来夢来(むくむく)」。パン工房として奄美群島で唯一、在宅障害者の就職支援施設で、素朴な風味の焼き立てパンが人気だ。工房では社会進出を目指す障害者が懸命に働いていた。

 「いらっしゃいませ。焼き立てのパンはいかがですか」。店で働くスタッフの元気の良い声が店内に響くと、来店客も笑顔になった。こんがりと焼き上がった定番のアンパンやメロンパンやアップルパイなどが並んだ。人気は、もちもちとした食感の食パンだ。

 社会福祉法人三環舎(向井扶美理事長)が2015年に開設した。知的障害や発達障害がある10~40代の男女26人が通う。支援員の指導を受けながら2年間で働く力をつけ、就職を目指す。向井理事長は「みんな楽しみながら、誇りを持って働いています」と目を細める。

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文925文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集