ゴルフ プレーヤーズチャンピオンシップ・サトウ食品 片岡、ツアー初V

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

最終日(9日、栃木・西那須野CC=7036ヤード、パー72)

 4打差の9位で出た23歳の片岡尚之が6バーディー、2ボギーの68で回って通算15アンダーの273とし、逆転でツアー初優勝を果たした。日本ゴルフツアー機構選手会主催の新規大会で初代王者となり、賞金1000万円を獲得した。

 前日首位の宮本勝昌は73と伸ばせず、杉本エリック、植竹勇太、時松隆光ら4人とともに1打差の2位。70の金谷拓実、71の石川遼ら6人が通算13アンダーの7位だった。

-15(1)片岡尚之   273=69、68、68、68(32、36)1168

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文703文字)

あわせて読みたい

注目の特集