特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

焦点

高まる五輪懐疑論 バッハ会長来日見送り 巨額放映権料、引けぬIOC

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 5月中旬予定の国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長の来日が見送られることになった。背景には発令中の緊急事態宣言が31日まで延長されたことに加えて、国民感情との隔たりがある。

 9日午後5時、東京オリンピックのメイン会場となる国立競技場(東京都新宿区)の内と外では、わずか数百メートルの距離を隔てただけで雰囲気の異なる別世界が広がっていた。

 6万8000人収容可能な競技場では「決戦」と銘打たれた陸上の五輪テスト大会が開かれ、9人の海外勢と日本のトップ選手たちが競い合う姿があった。ただし見つめるのは関係者のみ。緊急事態宣言で無観客での実施となった。視察したIOCの有力委員でもある世界陸連のセバスチャン・コー会長は「地理や文化の違いを超えて人々をつなぐ大会で、厳しい状況だからこそ開催の意味がある」と五輪の意義を語った。

この記事は有料記事です。

残り2037文字(全文2406文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集