特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

ミャンマー軍政、民主派政府をテロ組織指定 国営テレビで報道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ミャンマー・ネピドーで「国軍記念日」の式典に参列するミンアウンフライン国軍総司令官=3月27日(ロイター=共同)
ミャンマー・ネピドーで「国軍記念日」の式典に参列するミンアウンフライン国軍総司令官=3月27日(ロイター=共同)

 クーデターで国軍が実権を握ったミャンマーの国営テレビは8日夜、民主派が軍政に対抗して発足させた「挙国一致政府(NUG)」が同日付でテロ対策法に基づくテロ組織に指定されたと報じた。国軍はNUGを非合法組織に認定しており、民主派勢力への弾圧を強める構えだ。

 軍政は国営テレビを通じ、NUGが市民にクーデ…

この記事は有料記事です。

残り123文字(全文273文字)

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集