特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

タリバン、ラマダン明け祝祭で一時停戦を発表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アフガニスタン
アフガニスタン

 アフガニスタンの旧支配勢力タリバンは10日、今週始まるイスラム教のラマダン(断食月)明けの祝祭「イード」の3日間、全土で停戦するとの声明を発表した。駐留米軍の完全撤収が進む中、アフガン政府とタリバンの戦闘は続いており、和平に向けた双方の歩み寄りが期待される。

 声明は、戦闘員に攻撃停止を命じた一方、…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集