くま川鉄道でレールサイクル 豪雨で全線運休「現役の線路を走行」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
くま川鉄道で始まった「レールサイクル」=同社提供
くま川鉄道で始まった「レールサイクル」=同社提供

 2020年7月の豪雨で被災し全線運休が続く第三セクター「くま川鉄道」(熊本県人吉市)は、マウンテンバイクなどを組み合わせた「レールサイクル」で線路上を走る「くまチャリ」の体験運行を始めた。早期復旧に向けた収益源確保を模索する同社は「現役のレールを走るという、貴重な体験ができる」とPRしている。

 レールサイクルは、利用者が自分でこぐマウンテンバイク…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

あわせて読みたい

注目の特集