特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ「封ジノ酒」ラベルデザインは盗作 愛媛 販売中止し回収

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
別の個人デザイナーが制作したデザインに酷似していると判明し、販売停止した「封ジノ酒」=小谷酒店提供
別の個人デザイナーが制作したデザインに酷似していると判明し、販売停止した「封ジノ酒」=小谷酒店提供

 愛媛県大洲市の酒の小売店「小谷酒店」と同県内の4蔵元が共同で販売した日本酒のラベルが、個人のデザイナーが制作したデザインに酷似し、盗作と判断されたことが判明した。疫病を鎮める言い伝えがある妖怪「アマビエ」などをモチーフとし、新型コロナウイルスの「封ジノ酒」と銘打った酒だった。個人デザイナーからの情報を受けて同社が委託先に確認し盗作と認定。個人デザイナーらに謝罪した。

 この日本酒は、新型コロナの感染拡大で料飲店への卸販売が激減し売上高が半減した地元の蔵元の力になれればと同社が企画した。さまざまな悪しきものを封じることで、地域繁栄や産業隆盛につなげたいとの願いを込めて命名。アマビエのほか、疫病の流行を予言したとされる想像上の鳥「ヨゲンノトリ」もモチーフとした計2種類を20年7月から販売していた。

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文711文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集