パワハラ処分のアルビBB社長辞任 今後はチーム編成担当 Bリーグ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新潟県
新潟県

 バスケットボール男子Bリーグ・新潟アルビレックスBBの小菅学社長(47)がパワハラ行為でBリーグから処分を受けた問題で、アルビBBは9日、小菅社長が7日付で辞任したと発表した。後任は、クラブ運営会社の日野明人会長(59)が兼務する。

 アルビBBによると、7日の取締役会で、弁護士などの第三者を交えた社内調査の中間報告がなされ、小菅氏の行為はコンプライアンス違反だったと認定。これを受け、小…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

あわせて読みたい

注目の特集