京都美術文化賞に3人 日本画の大野さんら 精神文化の向上に貢献 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 公益財団法人中信美術奨励基金の「第34回京都美術文化賞」の受賞者が決まった。受賞したのは、日本画の大野俊明さん(72)=成安造形大名誉教授▽絵画の児玉靖枝さん(60)=京都市立芸術大特任教授▽現代美術の高橋匡太さん(50)--の3人で、それぞれ賞金200万円などが贈られる。

 受賞理由は、大野さん=長年にわたり堅実…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

あわせて読みたい

注目の特集