特集

バイデン政権2021

第46代米大統領となったバイデン氏。分断された国内や不安定化する国際情勢にどう対応するのでしょうか。

特集一覧

駐日米大使にエマニュエル氏 オバマ政権で首席補佐官 英紙報道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ラーム・エマニュエル氏=ゲッティ共同
ラーム・エマニュエル氏=ゲッティ共同

 英紙フィナンシャル・タイムズは11日、ホワイトハウス内の複数の関係者の話として、バイデン米大統領が月内にも駐日米大使にオバマ政権で初代首席補佐官を務めたラーム・エマニュエル氏(61)を指名すると報じた。

 エマニュエル氏は1993年にクリントン政権で大統領政策顧問に起用され、投資銀行、下院議員を経て…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

【バイデン政権2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集