連載

荻原魚雷のラジオ交差点

毎日新聞デジタルの「荻原魚雷のラジオ交差点」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

荻原魚雷のラジオ交差点

テレビの大食い企画に物申す

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 近年、ラジオ番組でのタレントの発言がネットニュースに取り上げられ、SNSなどで拡散され、話題になることが多い。「TOKYO SPEAKEASY」(TOKYO FM、深夜1時)は、2020年4月に放送開始した、「とある小さな本屋の奥」に存在するバーにふらっと訪れたお客さんの会話を盗み聞きする形式の番組である。

 少し前の放送だけど、4月27日、メイプル超合金のカズレーザーさん、ぺこぱの松陰寺太勇さんが来店した。2人はサンミュージック所属という共通点があり、芸歴もほぼ同じ(ぺこぱがやや先輩?)。同番組ではM―1の後日譚(たん)やクイズ番組の裏側などを語り合っていたのだが、中でも注目されたのはテレビの大食い企画への問題提起だ。

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文682文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集