衆院2区候補者、自民支部が公募 6月決定へ /北海道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党道2区支部は12日、次期衆院選道2区の候補者選定に向け、公募要項を発表した。6月上旬には候補者を決定する予定。支部長代行で札幌市議の鈴木健雄氏(70)は「内政と外交で、日本の在り方についてしっかり考えを持っている人に応募してほしい」と話した。

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文327文字)

あわせて読みたい

注目の特集