特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

東海大相模にペナント贈呈 センバツV /神奈川

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東海大相模の中村仁副校長(中央)と門馬敬治監督(右)が、田中成之横浜支局長から受け取ったペナントを優勝旗に取り付けた。過去2回優勝時のペナントも付いている=神奈川県相模原市南区で2021年5月12日、宮島麻実撮影 拡大
東海大相模の中村仁副校長(中央)と門馬敬治監督(右)が、田中成之横浜支局長から受け取ったペナントを優勝旗に取り付けた。過去2回優勝時のペナントも付いている=神奈川県相模原市南区で2021年5月12日、宮島麻実撮影

 第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社など主催)で10年ぶり3回目の優勝を果たした東海大相模に12日、優勝旗に付ける校名入りのペナントが贈呈された。

 相模原市南区の同校で、毎日新聞の田中成之横浜支局長が、緑色の生地に白色で校名を記したペナントを中村仁副校長と門馬敬治監督に手渡した。中村副校長は「新型コロナで自粛ムードがある中、学校が華やかになった」と話した。

 東海大相模は春季県大会で優勝し、6季連続の県大会制覇を達成した。15日に山梨県で開幕する関東地区大会への出場が決まっている。

 門馬監督は「練習時間が限られる中、センバツ優勝という結果が出せたのは新しいスタイルの一つになった。今後も時に追われるのではなく、時を追いかけて過ごしていきたい」と意気込みを語った。【宮島麻実】

あわせて読みたい

ニュース特集