新型コロナ 自民2議員たこ揚げ 東京から浜松まつり参加 /静岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
たこを揚げる片山さつき参院議員=片山氏のフェイスブックより(画像の一部を加工しています)
たこを揚げる片山さつき参院議員=片山氏のフェイスブックより(画像の一部を加工しています)

 自民党の塩谷立衆院議員(静岡8区)と片山さつき参院議員(比例)が大型連休中、浜松まつり(3~5日)に参加していたことが12日、毎日新聞の取材で明らかになった。今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、東京都を含む緊急事態宣言発令地域からの参加が禁止されていた。両氏は市内に事務所を置いているが、現在は国会の会期中。

 浜松まつりは勇壮なたこ揚げで知られ、例年100万人以上の観客が見物する。昨年は中止されたが、今年は、無観客で開催▽夜間の屋台引き回し中止▽たこ揚げ会場での飲食禁止――などの制限を設け、開催した。

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文545文字)

あわせて読みたい

注目の特集