新型コロナ 療養施設から無断外出 20代男性、塀越え買い物に /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は12日、新型コロナウイルスに感染し、天理市内の宿泊療養施設で療養中の20代男性が同日未明に無断で外出していたと発表した。近くの店舗に買い物に行ったという。男性はマスクをしており、他の客との濃厚接触はなかった。

 施設は常時警備員6人で警戒に当たっているが、男性は非常階段を使い、塀を乗り越えるなどして施設を脱出。約1時間後、おにぎり2個とコーラ飲料1本を購入し、再び塀を乗り越えて戻ろうとした際に発覚した。男…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

あわせて読みたい

注目の特集