DV被害者シェルター所在地に動画で言及 嘉田由紀子議員が釈明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
嘉田由紀子氏
嘉田由紀子氏

 前滋賀県知事で無所属の嘉田由紀子参院議員(70)が4月、インターネット上で公開された動画内でドメスティックバイオレンス(DV)の被害者を保護するシェルターの場所を推測できる発言をした。DV被害者を保護する施設は加害者から身を守るため一般的に非公表とされている。嘉田氏は自身のホームページ上で「配慮が足りない発言があったとのご指摘を受けました」と釈明した。

 発言は4月21日のオンライン集会であった。毎日新聞が動画を確認したところ、他の参加者との対話の中で嘉田氏がDVシェルターに言及。「ある意味で隠してあるんですけど、女性が逃げ込むアパートみたいなところ」と述べ、DVシェルターがある滋賀県内の自治体名を明言。具体的な場所を推測できる発言もした。

この記事は有料記事です。

残り447文字(全文771文字)

あわせて読みたい

注目の特集