特集

バイデン政権2021

第46代米大統領となったバイデン氏。分断された国内や不安定化する国際情勢にどう対応するのでしょうか。

特集一覧

米、サイバー攻撃対応強化で大統領令 企業に情報共有を要請

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ジョー・バイデン米大統領=ホワイトハウスで、AP
ジョー・バイデン米大統領=ホワイトハウスで、AP

 バイデン米大統領は12日、サイバーセキュリティーを強化する大統領令に署名した。米最大級の石油パイプラインがサイバー攻撃で操業停止に追い込まれた問題や、2020年12月に発覚した連邦政府への大規模なハッキングなどを受けた措置。企業がサイバー攻撃による被害を把握した場合に政府との速やかな情報共有などを求めている。

 大統領令は、ITサービス企業などに対し、連邦政府のネットワークに支障をきたすようなサイバー攻撃があった場合、契約上の制約に関わらず情報提供を求めた。連邦政府が使うソフトウエアのセキュリティー基準を整備し、企業などにも適用する。また、政府と民間の代表者が共同議長を務める「安全審査委員会」を設置。重大な事案が発生した場合に事態を把握し、改善のための提案を行う。航空機事故などの原因を調べる国家運輸安全…

この記事は有料記事です。

残り108文字(全文464文字)

【バイデン政権2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集