忠犬「ハチ」87回忌の慰霊祭 秋田・大館で生家当主らが献花

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ハチ公銅像に献花する斎藤良作さん(右)と小林紅羽さん=秋田県大館市の秋田犬の里で2021年5月8日、田村彦志撮影
ハチ公銅像に献花する斎藤良作さん(右)と小林紅羽さん=秋田県大館市の秋田犬の里で2021年5月8日、田村彦志撮影

 大正から昭和初期の東京・渋谷駅前で、亡き主人の帰りを待ち続け、今年87回忌を迎えた秋田犬「ハチ」の慰霊祭が8日、秋田県大館市の観光交流施設「秋田犬の里」であった。

 市民有志でつくる「忠犬ハチ公銅像及び秋田犬群像維持会」(富樫安民会長)が毎年、この時期に開いている。

 コロナ禍の中、福原淳嗣市長ら関係者約2…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文305文字)

あわせて読みたい

注目の特集