特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

河野太郎氏 企業にワクチン接種の協力要請 診療所や産業医活用

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見で新型コロナウイルスのワクチン接種について話す河野太郎行政改革担当相=東京都千代田区で2021年4月30日午後4時36分、宮間俊樹撮影
記者会見で新型コロナウイルスのワクチン接種について話す河野太郎行政改革担当相=東京都千代田区で2021年4月30日午後4時36分、宮間俊樹撮影

 河野太郎行政改革担当相は13日、経団連の冨田哲郎副会長(JR東日本会長)と会談し、企業の診療所や産業医を活用した新型コロナウイルスワクチン接種の促進を要請、地域の高齢者らに対する接種にも協力を求めた。冨田氏は会談後、記者団に「企業にとってもワクチン接種は重要な課題だ。最大限協力したい」と述べ、加盟企業に対し早期に働きかけを行う考えを示した。

 冨田氏によると、河野氏はワクチン接種に「企業の能力を活用させてほしい」と要望。冨田氏は記者団に「工場団地など複数の企業で共通の医療施設を活用することもできる」などと述べ、前向きに検討する意向を示した。政府は月内にも承認が見込まれる米モデルナ製のワクチンを企業向けに供給する方針だ。

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文455文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集