特集

ヤングケアラー

通学や仕事をしながら家族の介護をする子ども「ヤングケアラー」。将来が左右される深刻なケースも。

特集一覧

ヤングケアラー、相談窓口を開設 来月、神戸市 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 神戸市は6月、通学や仕事をしながら家族の介護や世話をし、「ヤングケアラー」と呼ばれる子供や若者の相談窓口を市立総合福祉センター(同市中央区橘通3)に開設する。平日の午前9時~午後5時に社会福祉士と精神保健福祉士、公認心理師の3人体制で電話や来所での相談に応じる。

 ヤングケアラーは「社会から見えにくい」…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文309文字)

【ヤングケアラー】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集