日経平均、上げ幅一時400円超 米の経済活動正常化へ期待

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京証券取引所=和田大典撮影
東京証券取引所=和田大典撮影

 14日の東京株式市場は、前日の米国株の上昇を受け、買い注文が先行した。日経平均株価は4営業日ぶりに反発し、前日終値比の上昇幅は一時、400円を超えた。午前10時現在、同459円55銭高の2万7907円56銭。

 13日発表された米国の週間失業保険申請件数が約1年2カ月ぶりの低水準となり、雇用情勢の改…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文289文字)

あわせて読みたい

注目の特集