特集

新疆ウイグル問題

中国・新疆ウイグル自治区で深刻な人権抑圧が続いています。現地で何が起こっているのか、世界の目が向いています。

特集一覧

日本での中国人難民認定、過去最多の11人 背景に人権侵害指摘も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
=ゲッティ
=ゲッティ

 出入国在留管理庁によると、2020年に日本で難民認定された中国人が過去最多の11人となった。国別の認定数でも、内戦状態が続くイエメンと並んで最多。中国人の難民認定は従来、2018年の4人が最多で、これ以外に複数が認定される年はなかったという。

 中国政府に対しては欧米諸国などが、新疆ウイグル自治区での少数民族に対する人権侵害や、国内の人権活動家らに対する抑圧への批判を強めている。香港の英字紙サウスチャイナ・…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

【新疆ウイグル問題】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集