特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

Jリーグ スタジアムでの大規模接種に協力 運営ノウハウ生かし

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大規模接種の会場となる予定のノエビアスタジアム神戸でプレーする選手たち=ノエビアスタジアム神戸で2020年7月4日、久保玲撮影
大規模接種の会場となる予定のノエビアスタジアム神戸でプレーする選手たち=ノエビアスタジアム神戸で2020年7月4日、久保玲撮影

 新型コロナウイルスのワクチンの大規模接種に向け、Jリーグは14日、オンラインで記者会見を開き、各チームのホームスタジアムでの接種に全面的に協力すると発表した。

 3部制のJリーグにはJ1からJ3まで全国に57チームある。村井満チェアマンは「スタジアムの大半は行政が所有し、ワクチン接種の使用許諾は我々にはできない。接種が行われる場合、オペレーション(運営)のサポートをする」と話した。

 試合運営のノウハウを活用し、来場者のスムーズな誘導などが可能という。また、情報発信力を生かし、ファンに感染防止やワクチン接種を呼びかけ、休職している看護師ら医療従事者に協力を要請する啓発活動などを進めたいとしている。

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文647文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集