高浜1号機 核燃料の装荷開始 原子炉は起動せず /福井

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 関西電力は、40年超原発で再稼働を当面見送った高浜原発1号機(高浜町)の原子炉で14日、核燃料の装荷作業を始めた。原子炉の起動は行わず、自主点検と位置づけ、原子炉機器の作動確認などを実施する。

 高浜1、2号機はテロ対策施設「特定重大事故等対処施設(特重)」の設置期限が6月9日に迫り、安全対策工事を終えた高浜…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

あわせて読みたい

注目の特集