新型コロナ ワクチン接種協力 潜在看護師110人が応募 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県と県看護協会が、資格を持ちながら就業していない潜在看護師に、新型コロナウイルスのワクチン接種業務への協力を呼び掛ける「ワクチン接種サポートナースプロジェクト」で、14日午後4時現在、110人の応募があった。

 プロジェクトは12日、潜在看護師を掘り起こし、ワクチン接種業務に当たる医療従事者を確保す…

この記事は有料記事です。

残り77文字(全文227文字)

あわせて読みたい

注目の特集