学術会議「独立を」 批判的意見相次ぐ 自民PT

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本学術会議の在り方を検討する自民党のプロジェクトチーム(PT)は14日、党本部で会合を開いた。井上信治・科学技術担当相は、政府の「総合科学技術・イノベーション会議」の有識者議員懇談会で学術会議を巡る議論を開始する方針を説明。「断固たる決意で改革に取り組む」と述べた。

 同時に「長引かせるつもりはない。確実に…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文349文字)

あわせて読みたい

注目の特集