特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

本村凌二・評 『TIMELESS 石岡瑛子とその時代』=河尻亨一・著

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
『TIMELESS 石岡瑛子とその時代』
『TIMELESS 石岡瑛子とその時代』

 (朝日新聞出版・3080円)

創造の星雲、中心であり続けた

 「タイムレス」という表題はなぜか心魅(ひ)かれるものがある。二千年前の古代史を専門にする評者には、現代はどこかタイムレスであってほしいのだ。悠久の彼方(かなた)にある古代世界を見つめているのだから、時勢や流行に煩わされたくない。

 だが、この世の最先端を駆け抜けていた石岡瑛子にとっては、流行に左右されず、それを超えた地平に生きるという意味でタイムレスであったのではないだろうか。時流が彼女についてくることはあっても、彼女が時流を追いかけることはありえなかった。

 石岡瑛子なる稀有(けう)な人物は、広告やデザインの世界では、もはや伝説の域にあるらしい。だが、その功績については、その型破りな人物像のせいか、意外に知られていない。

この記事は有料記事です。

残り1038文字(全文1381文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集