特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。日本も新たな目標を設定。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

「微生物に懸かる人類存亡」国連総会議長 土壌のため何ができる

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ボズクル国連総会議長=国連広報センター提供
ボズクル国連総会議長=国連広報センター提供

 ニューヨークの国連本部で砂漠化や干ばつ対策について検討するハイレベル討議が20日に開催されるのを前に、ボルカン・ボズクル国連総会議長が毎日新聞に寄稿した。

過去10年なかったハイレベル討議を前に

 「砂漠化」という言葉を聞いて何を思い浮かべるだろう。豊かな農地をゆっくりと侵食する砂丘だろうか。アフリカとアジアの大地をむしばむサハラ砂漠とゴビ砂漠だろうか。それとも、干上がっていく河川や水路だろうか。いずれも確かに砂漠化の一部ではある。しかし、土地が劣化することこそ、砂漠化がもたらす重要な影響なのだ。もはや生物を育むことができなくなってしまうほど、土壌が大きなダメージを受ける。

 土壌には、ただの土である以上の役割がある。地球が健全であるためには、…

この記事は有料記事です。

残り2133文字(全文2457文字)

【気候変動】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集