特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

高齢者ワクチン「7月完了」に不満の声 8月で予定組んだ自治体も

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける介護老人保健施設の入所者(右)=前橋市で2021年4月12日、道岡美波撮影
新型コロナウイルスのワクチン接種を受ける介護老人保健施設の入所者(右)=前橋市で2021年4月12日、道岡美波撮影

 菅義偉首相は13日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け接種に関する政府の調査で、首相が掲げた「7月末までの完了」について約15%の自治体が不可能と回答したことを受け、「ショックだった」と語った。しかし、接種の予約が取れずに混乱が生じる中、群馬県内の自治体からは「7月末に終えることができるかどうかはワクチンの供給次第」と、不満の声が上がる。

 渋川市は12日から、ワクチン接種の「予約日特別電話相談対応チーム」を編成した。課長・課長補佐級の職員50人が、予約電話とは別に接種希望の市民の対応に当たる。4月の予約日に電話が殺到し、つながらなかった市民から苦情や抗議が多数寄せられたためだ。

この記事は有料記事です。

残り899文字(全文1194文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集