特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

発令の広島・岡山 足並みそろえ酒類提供飲食店に休業要請へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
広島県庁=本社ヘリから北村隆夫撮影
広島県庁=本社ヘリから北村隆夫撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言は16日、広島、岡山、北海道の3道県で新たに発令され、対象地域は9都道府県に拡大する。期間は31日まで。広島、岡山両県は、いずれも県内全域で酒類を提供する飲食店に休業要請するなどの対応で足並みをそろえた。

 広島県は15日夜に開いた対策本部会議で、宣言発令中の対策を決定。酒類やカラオケを提供する居酒屋などの飲食店には休業を求める。酒を提供しない場合は午後8時までの営業時間の短縮要請にとどめた。

 百貨店やショッピングセンターを含む大規模商業施設については店舗規模で対応が異なる。床面積1000平方メートル超の場合は生活必需品売り場を除き、午後8時までの時短営業への協力を求める。ただし、1万平方メートル超の店舗については土日の休業を要請する。

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文592文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集