連載

宝塚ワールド

タカラヅカの華やかな舞台の様子を紹介します。

連載一覧

宝塚ワールド

宝塚歌劇・月組トップコンビのサヨナラ公演開幕 3週間ぶり観客

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「Dream Chaser」で多彩な魅力を見せた珠城りょう=兵庫県宝塚市で2021年5月14日、菱田諭士撮影
「Dream Chaser」で多彩な魅力を見せた珠城りょう=兵庫県宝塚市で2021年5月14日、菱田諭士撮影

 宝塚歌劇団月組の舞台「桜嵐記(おうらんき)」(作・演出、上田久美子)とショー「Dream Chaser」(同、中村暁)が15日、宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)で開幕した。トップスターの珠城(たまき)りょうと、トップ娘役を務める美園(みその)さくらの退団公演。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言で4月26日から中止となり、大劇場で観客を入れて公演が開かれたのは約3週間ぶり…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集