連載

KYOTOいろいろ映写室

京都の四季折々の風景や伝統の技などを動画で紹介します。

連載一覧

KYOTOいろいろ映写室

鳥のさえずりと水のせせらぎ…京都「哲学の道」新緑見ごろ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 京都の観光名所「哲学の道」(京都市左京区)で、新緑が見ごろを迎えている。例年は多くの人が訪れる季節だが、今年は新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言発令で観光客は減少し、近隣ではシャッターが降りた飲食店や土産物屋が目立つ。「ステイホーム」が求められる今だからこそ、訪れることができない人たちに京都の魅力を発信したいと思い、カメラを片手に早朝の哲学の道を歩いた。そこには、いつもと変わらぬ鳥のさえずりと水のせせらぎ、葉のそよぎが響いていた。

 哲学の道は、銀閣寺周辺から熊野若王子神社まで続く約1・5キロの散策路。琵琶湖疏水(そすい)分線沿いにあり、春には桜、秋には紅葉などの景色が楽しめる。

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文596文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集