特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

神戸市が5人に生理食塩水を誤接種  「2回目」に抗体調べ特定

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
濃度不足のワクチン接種について記者会見で市民に謝罪する神戸市健康局幹部=神戸市役所で、2021年5月17日午後7時1分
濃度不足のワクチン接種について記者会見で市民に謝罪する神戸市健康局幹部=神戸市役所で、2021年5月17日午後7時1分

 神戸市は17日、新型コロナウイルスのワクチン接種で、誤って生理食塩水を5人に注射したと、発表した。希釈したワクチンを注射器に移した後の容器に、再び生理食塩水を入れたことが原因。市によると、健康に影響はないが、該当者を特定できていないため、3週間後に抗体を調べて、再び1度目の接種を受けてもらうという。

 市では、ワクチンが入った小瓶に生理用食塩水を注入し、適切な濃度に希釈してから、注射器で医師らが高齢者に接種している。

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文417文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集