毎日新聞リリース

<毎日家業×創業ラボ>特別オンラインセッション アフターコロナを見据える!~地方復活のシナリオ 星野リゾート代表星野佳路氏×地域エコノミスト藻谷浩介氏 

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 毎日新聞「毎日家業×創業ラボ」は、観光と地域経済に造詣の深い星野リゾート代表の星野佳路さん、地域の共生による「里山資本主義」を掲げる地域エコノミスト、藻谷浩介さんを迎え、6月8日19時から、特別セッションを開催します。

 新型コロナウイルス感染は、観光を中心に地域経済に大きな打撃を与えました。しかし、ワクチン接種が進むにつれて、「アフターコロナ」も少しずつ近づいてきています。今こそ、「コロナ後」の復活に向けて、準備を始める時です。

「コロナ後、旅行市場は完全復活する」と唱える星野さん、「先行きを悲観すべきではない」と話す藻谷さんと一緒に、地方復活のシナリオを考えていきましょう。

<内容>

星野リゾートに学ぶ 家業ならではの強み

優秀な人材を中小企業に集める秘訣

ビジョンの設定の仕方、教えます

アフターコロナ、今やっておくべきこと

 星野さんが長野・軽井沢の古びた温泉旅館を引き継いだのは30年前。経営方針の大胆な転換と、社員やチームの力を引き出す「フラットな組織文化」を作り上げ、星野リゾートを日本を代表する企業に成長させました。地域を元気にするのは、そこに住む皆さんの力です。「コロナ後」を見据え、今どう力を蓄え、どんな備えをしていくべきなのか、藻谷さんをモデレーター役にざっくばらんに語って頂きます。

星野さんと藻谷さんの深くて、地方愛の詰まったセッションをお楽しみに!

イベントのお申込みはこちら

https://mainichi-event210608.peatix.com/

<イベント概要>

【日時】2021年6月8日(火)19:00〜20:30(18:30入場開始)

【会場】オンライン会議システム「Zoom」ウェビナーでの開催です。

チケット申し込みサイトpeatixよりお申込みいただき、お時間になりましたらログインしてご覧ください。

【対象】どなたでもご参加いただけます。

【定員】200名

【参加費】2,750円(税込)

【締切】2021年6月8日(火)正午

<登壇者>

星野リゾート代表星野佳路氏

地域エコノミスト藻谷浩介氏

<モデレータ>

柳原美砂子(経済部デスク)

●毎日家業×創業ラボとは

家業をもっと元気にしたい、起業を通じて地域に貢献したい。そんな生き方をする方々に役立つ情報を発信しています。星野佳路さんの「家業のメソッド」、入山章栄・早稲田大大学院教授の「未来を拓(ひら)く経営理論」、「私の家業ストーリー」などを連載中。

■本件に関するお問い合わせ先

毎日新聞社 イベント担当

あわせて読みたい

注目の特集