連載

埼玉ビズ+α

埼玉県の経済ニュースや、企業トップのインタビューをまとめました。

連載一覧

埼玉ビズ+α

埼玉りそな銀、増益 3月期、武蔵野銀も /埼玉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県内に本店を置く地方銀行2行の2021年3月期決算が出そろった。埼玉りそな銀行(本店・さいたま市浦和区)の最終(当期)利益は連結で前期比0・3%増の263億円。武蔵野銀行(同・大宮区)の最終(当期)利益(単体)は同2・9%増の73億円で、いずれも増益となった。【山越峰一郎】

埼玉りそな銀

 埼玉りそな銀(連結)の業務粗利益は前期比3・4%減の1105億円。低金利による国内預貸金利益(前期比15億円減)のマイナスを、信託報酬やソリューションビジネス(課題解決型事業)による収益(同15億円増)でカバーした。福岡聡社長は「収益構造改革が進んでいる」と評価した。

 実質業務利益は354億円(前期比12・9%減)だったが、株式売却益が前期を119億円上回り、最終的に増益となった。

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文966文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集