日経平均反発、一時600円超高 好況な決算、幅広く買い注文

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京証券取引所=和田大典撮影
東京証券取引所=和田大典撮影

 18日午前の東京株式市場の日経平均株価は反発し、上げ幅が一時600円を超えた。大幅安となった前日の反動で買い戻しの動きがあったほか、好況な企業決算が相次いでいることで値ごろ感のあった株式に幅広く買い注文が広がった。

 内閣府が同日午前に発表した2021年1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は年率5…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文286文字)

あわせて読みたい

注目の特集