胆振東部地震、復興願いサクラ植樹 北海道・厚真町吉野地区

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
シロヤマザクラの苗木に土をかける参加者=北海道厚真町吉野地区で2021年5月15日、平山公崇撮影
シロヤマザクラの苗木に土をかける参加者=北海道厚真町吉野地区で2021年5月15日、平山公崇撮影

 北海道厚真町は15日、2018年の胆振東部地震による土砂災害で19人が犠牲になった吉野地区に鎮魂と復興の願いを込めて、奈良県の吉野山から贈られたシロヤマザクラ5本を植樹した。

 吉野地区の地名は、桜の名所・吉野山(奈良県吉野町)が由来とも言われ、かつては山々にエゾヤマザクラが咲き誇り、町内外の人々に親しまれていた。しかし、震災で吉野神社や吉野…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

あわせて読みたい

ニュース特集