特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

富山大が抗原迅速検査キット 「高感度」15分で結果 6月販売

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
富山大などが開発した新型コロナウイルス抗原迅速検査キット。左側のプレートが陽性反応を示す=富山市五福の富山大で、青山郁子撮影
富山大などが開発した新型コロナウイルス抗原迅速検査キット。左側のプレートが陽性反応を示す=富山市五福の富山大で、青山郁子撮影

 富山大は17日、従来の半分となる約15分で新型コロナウイルスへの感染が分かる抗原迅速検査キットの開発に成功し、12日に厚生労働省の製造販売承認を取得したと発表した。6月ごろから医療機関で取り扱う医薬品として販売される予定。

 新型コロナの感染拡大を受け、昨年7月から化学メーカー「東洋紡」(大阪市)と共同研究。従来のキットは検査に約30分かかるほか、感染していても陰性となる場合や、逆に陰性を陽性と判定する場合などもあり「感度」が低いものもあったという。

 富山大が独自開発し、国際特許も取ったという抗体取得技術を活用し、研究開始から約1カ月で新型コロナだけに反応する抗体を取り出すことに成功した。

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文574文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集