特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

秋田市が大規模接種センター設置検討 1日4000~5000人

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
秋田市役所=秋田市山王1で2019年2月23日、高野裕士撮影
秋田市役所=秋田市山王1で2019年2月23日、高野裕士撮影

 新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターについて、秋田市が設置を検討していることが分かった。市保健所の伊藤善信所長が18日に毎日新聞に明らかにした。医師数の確保が課題で、1日当たり「4000~5000人程度」への接種を見込んでいる。【高野裕士】

 センターを巡っては、政府が東京都と大阪府に自衛隊直轄のもとで開設。河野太郎行政改革担当相は、全国47都道府県と20政令指定都市のうち計30自治体が開設の意向があると明らかにしている。

 菅義偉首相は、希望する全高齢者への接種を7月末までに終えることを目指す。伊藤所長は「(設置の)検討はしているが、7月中に終えるには派遣する医師がかなり必要」と課題を挙げた。開設場所は、体育館など屋根付きの県有施設や市有施設を中心に考えているという。

この記事は有料記事です。

残り577文字(全文920文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集