連載

ビジネスサロン

毎日新聞デジタルの「ビジネスサロン」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ビジネスサロン

三井住友海上あいおい生命保険 加治資朗社長

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

完全非対面へ環境整備

 「保険の加入手続きを完全非対面でできる環境を整えたい」。4月に就任した三井住友海上あいおい生命保険の加治資朗(しろう)社長(61)は、契約手続きのオンライン化推進に意欲を燃やす。

 新型コロナウイルス禍で、生保業界では対面営業の自粛が進んだ。「営業活動に支障が出て(緊急事態宣言が発令されていた)2020年5月の新規契約は前年同月の半分まで落ち込んだ」と振り返る。

 オンライン化は急務となり、顧客と営業職員の面談は20年7月からウェブ会議形式でも受け付けている。病歴を記す告知書だけは個人情報保護の観点から現在も郵送してもらう必要があるが、それ以外の手続きはインターネットで完結できるようにした。「22年度中に告知書の提出もオンライン化したい」と改善を急ぐ。

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文490文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集