特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

朝乃山、ガイドライン違反で休場届 場所前、接待伴う飲食店に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
取組を前にそんきょする朝乃山=東京・両国国技館で2021年5月19日、手塚耕一郎撮影
取組を前にそんきょする朝乃山=東京・両国国技館で2021年5月19日、手塚耕一郎撮影

 大相撲の大関・朝乃山(27)=高砂部屋=が、日本相撲協会の新型コロナウイルス感染対策のガイドラインに違反し、深夜に外出していたことが明らかになった。文春オンラインで報じられ、朝乃山は協会の調査に一旦は否定したものの、その後、事実関係を認め、夏場所12日目の20日に休場届を出した。今後協会は調査を進めるが、厳しい処分は避けられないとみられる。

 報道によると、朝乃山は夏場所前の7日、東京都内の接待を伴う飲食店に出かけたという。関係者によると、19日の取組前に協会が聞き取り調査を行った際には「事実無根」と否定したが、打ち出し後の再聴取で事実を認めたという。休場は師匠の高砂親方(元関脇・朝赤龍)の判断で決めた。11日目まで7勝4敗で、来場所はカド番になる見込み。

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文457文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集