新型コロナ ワクチン 「1日2000人接種」へ訓練 大規模会場 医療関係者ら230人 神戸 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
接種後にアナフィラキシーで男性が倒れたとの想定で救急措置も行われた模擬訓練=神戸市中央区の神戸ハーバーランドセンタービルで、山本真也撮影
接種後にアナフィラキシーで男性が倒れたとの想定で救急措置も行われた模擬訓練=神戸市中央区の神戸ハーバーランドセンタービルで、山本真也撮影

 神戸市の新型コロナウイルスワクチン大規模接種会場の神戸ハーバーランドセンタービル(同市中央区)で20日、医療関係者ら約230人が参加した模擬訓練があった。25日から運用し、1日最大2000人に接種する。

 3階の約3000平方メートルの会場に28のブースが設けられた。高齢者役の自治会関係者ら約100人が問診後、歯科医から接種を受けた。経過観察中に大学生らの「お助け隊」がサポートし、ネットで2回目の接種予約を済ませた。接種後に重いアレルギー反応のアナフィラキシーで男性が倒れたとの想定で、待機する医…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文625文字)

あわせて読みたい

注目の特集