連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

水素エネルギーって? CO2出ず温暖化対策 車などで実用化進む=回答・岡田英

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
福島水素エネルギー研究フィールド=福島県浪江町で2021年2月13日、本社ヘリから手塚耕一郎撮影
福島水素エネルギー研究フィールド=福島県浪江町で2021年2月13日、本社ヘリから手塚耕一郎撮影

 なるほドリ 最近、「水素(すいそ)エネルギー」っていう言葉を聞くようになったね。

 記者 ええ。地球温暖化(おんだんか)の対策の一つとして、注目されています。

 Q なんで水素がいいの?

 A ガソリンを燃やすと、地球温暖化の原因になる「温室効果(おんしつこうか)ガス」の二酸化炭素(CO2)が生じます。一方、ガソリンと同じ重さの水素を燃やすと、約3倍のエネルギーが得られるうえ、CO2が出ないので温暖化の対策になります。

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文746文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集