レトロかわいい?「アンクルトリス」の景品がSNSで評判 イズミヤ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
景品の豆皿=イズミヤ提供
景品の豆皿=イズミヤ提供

 スーパーマーケット大手、イズミヤ(本社・大阪市西成区)が近畿各地で展開する食品スーパー「デイリーカナートイズミヤ」で、創業100周年を記念して製作された「アンクルトリス」のオリジナル景品が話題になっている。

 アンクルトリスは、サントリーウイスキー「トリス」のイメージキャラクター。1950年代から全国に開かれた「トリスバー」人気もあって一世を風靡(ふうび)した。景品は着物姿のアンクルトリスが「いづみや」の名前の入った法被を羽織り、ウイスキーのグラスを手にしたイラスト入りの豆皿とタオル(手拭い)。「トリスハイボール3缶パック」(税込み471円)に豆皿が、「トリスクラシック7…

この記事は有料記事です。

残り435文字(全文724文字)

あわせて読みたい

注目の特集