特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

広島・阪神の3連戦中止決定 「感染拡大リスク、払拭できない」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
マツダスタジアム=本社ヘリから北村隆夫撮影
マツダスタジアム=本社ヘリから北村隆夫撮影

 プロ野球12球団は21日、広島で新たに新型コロナウイルス感染が確認されたのを受けて臨時実行委員会を開き、21~23日に広島市のマツダスタジアムで予定していた広島―阪神3連戦の中止を決めた。広島から「感染拡大のリスクが払拭(ふっしょく)できない。今後、感染が拡大する可能性がまだあるので、その対応が必要」と説明があった。代替日は未定。

 広島の次のカードは25日開幕の日本生命セ・パ交流戦の西武戦(25~27日、マツダスタジアム)。広島は21日から毎日、PCR検査を実施して状況を確認し、保健所の指導を受けながら開催の可否を検討する。24日の臨時12球団代表者会議でも今後の日程などを話し合う予定。

この記事は有料記事です。

残り431文字(全文729文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集