渋沢栄一プロジェクト 絵本「おかねってなぁに?」寄贈 商議所青年部、下関市に35冊 /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
絵本「おかねってなぁに?」を掲げる高山会長(左から3人目)と前田市長(同2人目)
絵本「おかねってなぁに?」を掲げる高山会長(左から3人目)と前田市長(同2人目)

 日本商工会議所青年部(東京都)などが渋沢栄一プロジェクトと名付けて制作した絵本「おかねってなぁに?」の贈呈式が下関市役所であり、下関商工会議所青年部のメンバーが35冊を寄贈した。

 渋沢栄一プロジェクトは、子どもたちに「お金の大切さを渋沢栄一から学んでほしい」という観点から絵本を制作したもので、栄一のやしゃご、渋沢健氏…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

あわせて読みたい

注目の特集