特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 沖縄も緊急事態 政府、感染増え危機感

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は21日、沖縄県の要請を受け入れて、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言の対象に同県を追加した。飲食店での酒類提供の可否を巡って双方の綱引きが続いたが、同県の新規感染者数が急拡大。政府は、まん延防止等重点措置のままでは対処できないと判断した。

酒提供、綱引きの末

 加藤勝信官房長官は21日の記者会見で「宣言対象の都道府県は、酒類やカラオケ設備を提供する飲食店に休業要請する。それに沿った対応が沖縄県でなされると承知している」と強調した。4月12日からまん延防止措置が適用されながら、これまで飲食店に酒類提供停止を要請しなかった沖縄県への不満をにじませた。

 沖縄県は飲食店への酒類提供の停止要請を、経済界の強い反発で見送ってきた。大型連休後に感染拡大傾向が顕著となり、政府から「まずは酒の提供停止を求めるべきだ」と指摘されて改めて経済界に打診。だが、「時短営業の要請に協力している店と協力しない店でさらに不公平感が広がり、あつれきも生じてしまう」と再び難色を示された。

この記事は有料記事です。

残り1195文字(全文1630文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集